介護老人保健施設 悠々の郷

医療法人やわらぎ会TOP > 介護老人保健施設 悠々の郷 > スタッフブログ > 平成30年 秋の交流会

スタッフブログ

平成30年 秋の交流会

 平成30年 秋の交流会

 

昨年の11月29日に交流会を開催しました。

ご利用者様のご家族様に参加していただき「高齢者の食べる力に合わせた食事の工夫」を形態別に試食をしていただきました。 

 

 参加されたご家族様の意見として「どんな食事を食べているのか、味付けと共によくわかりました。美味しかったです」等の意見がありました。

 

 

 

 

 

【対象】 自歯、もしくは義歯があり、噛むことが可能な方

【形状】 ぜんまいやコーン、硬い肉などは避けている。魚は骨無しを提供する。主菜皿はふちのある物を使用する。

 

 

対象】 片麻痺、箸が使いにくい、口が開かない、歯の不具合がある方。

【形状】 1.5㎝角にカット(食材により薄く切る)し提供する。豆腐や麸などはそのまま、魚はほぐす。

 

 

【対象】 歯の不具合、歯がなく飲み込みが出来ない、丸飲みする方。

【形状】 豆腐と麸以外はフードカッターや包丁で細かくきざむ。南瓜や芋はつぶす。パサパサする肉や魚はトロミをつけた煮汁などをかける。

 

 

【対象】 しっかり噛むことが出来ず、飲み込む力に不安、詰め込みがある方。

【形状】 7分菜(煮たき物中心で食物繊維の少ない食事)をフードカッターにかけ、キザミよりもさらに

細かくきざみ、少しとろみをつけたもの。

 

 

【対象】 飲み込む力が低下しており、粒のある極キザミが食べられない方。

【形状】 7分菜(煮たき物中心で食物繊維の少ない食事)をフードカッターでペースト状にし、

トロミ剤でヨーグルト程度の固さにする。

 

 

前のページにもどる

介護老人保健施設 悠々の郷

636-0905
奈良県生駒郡平群町上庄1丁目15番1号

TEL:0745-46-2255
FAX:0745-46-2828